efoとは何か


インターネットインターネットをよく利用している人の中には、サイトを見ている中で気に入った商品をその場で購入するネット通販を利用するという人も多いでしょう。ネットで商品の購入や懸賞などの応募を行うとき、フォームに必要事項を入力し送信することを求められます。しかし、せっかく商品に興味を持ち、入力フォームまで辿り着いたユーザーが途中で入力を諦めてしまうというケースは実に多く、およそ8割の人が申し込みまで至らないとも言われています。

商品に興味を持ってもらっても、その後の申込み方法に手間取ることでユーザーが離れてしまうというのは実にもったいない話です。そこで、ユーザーが入力フォームから離脱しないための手段として「efo」が求められます。

efoとは「Entry Form Optimization」の略語です。エントリーフォームの最適化を目指すことで、ユーザーが離脱するのを防ぎ、集客や売り上げアップにつなげる事ができるのです。ユーザーの離脱率を下げるには、まずはユーザーの視点に立ち、利用しやすいフォームを構築することが必要です。そのためには、ユーザーがどこで入力を諦めてしまったのか具体的な見直しが重要になります。当サイトではefoとはどのようなものなのか、またそれを導入することによってもたらされるメリットとは何なのか紹介します。efoについて詳しく知りたい、これから導入を検討したいと考えている方にとって良い情報があれば幸いです。